NHK土曜ドラマ「天使にリクエストを」 の撮影にて

3月の終わり、ドラマの衣裳合わせで渋谷のNHKに行った。その日は東京に季節はずれの大雪が降った。クランクインは4月の予定だったが、新型ウィルス感染症の影響で延びて6月半ばから撮影が開始された。私たち俳優は、本番以外はフェイスシールドとマスクをつけるという対策で慎重に進行していく。カメラテストまではマスクをして演るのだが、俳優としては相手の顔が確認できないことで、かなりのストレスがかかった。言葉が聞こえるだけでは人間の会話は成り立たないということを痛感した。しかし、この、ある意味で異常な状態でのドラマ作りは私にとって貴重な時間でもあった。それはハンデがある分、相手の人に「言葉の真意を伝える」ということに真剣に向き合えたからであろう。

ドラマは現在の流行りのものではなく、人間の生と死、命の問題を深く扱ったシリアスで硬派なドラマである。故に、実際に私自身が病で向き合った死というものにこだわり、緊張感をもって挑んだ。

私の撮影は先日7月31日を以てアップした。色んな意味を含めて忘れられないひと月半であった。ドラマの内容、感染症への注意等とともに、スタッフクルーとの意思の疎通をこれまで以上に大事に丁寧にした。特に監督の田中さんとは最後まで私の役の描写と方向性を話し合い、熱く丁寧でタフな関係でいられたと思う。私にはハードであったが贅沢な時間でもあった。そしてまだ少し不具合の残る身体の私をサポートしてくださったスタッフの皆さんには感謝しかない。感染症によるこれからのドラマ作りがどうなって行くのかはわからないが、このドラマがある分岐点になるのは間違いないであろう。

私は第3話のゲストとして出演します(10月3日放送)。観てくださいませ。

NHK土曜ドラマ「天使にリクエストを〜人生最後の願い〜」

主演;江口洋介       作;大森寿美男

音楽;河野伸        演出;片岡敬司、田中諭

制作;陸田元一、訓覇圭

2020919日放送開始 NHK総合/BSK  毎週土曜夜9時〜(全5回)